メタトロン

 data-srcset ご案内

先日、私の師匠 西田 聡先生の相方である森 亜紀子先生運営のホリスティックケア サロン「Yusura」にてメタトロンによるセッションを受けてきました。

メタトロン
メロンの新品種? トリニトロン?・・・みなさんはご存知でしたか?

全身の生体磁場エネルギー情報を読み取り、全身のバランス状態を分析。
そして、一般的な物理検査では発見のできない体の不調箇所を感知する測定器のことです。

メタトロンで測定すると何がわかるのか?
・現在のカラダの状況を客観的に把握する
・不調の根源を精査、今後かかりやすい病気を予見する
・食材や鉱石、レメディなど、あらゆる角度からカラダの状況を把握、それらを利用した効果的なアプローチを考察する
・アレルギー源となっているものを予測する

以上のようなことがわかるわけです。

しかし、メタトロンは医療機器ではないし、病気の診断や治療を目的としてしようするものではないということをあらかじめ伝えておきます。

私がすることといえば、ヘッドホンを頭に装着するだけ。
体に何か電気が流れて、ピリピリしたり、超音波が聞こえてきたり、振動がきたりすることはなく、本当にただ、頭に装着するだけなのです。

そのヘッドホンで身体を構成する細胞の周波数を読み取る・・・正確には体の不調による周波数の乱れと本来の周波数の差異を測っているとのことなのです。
全ての臓器や脳、神経やホルモン、骨や筋肉など、細部にわたってバランスを分析し、それをすぐに結果としてパソコン画面に映し出してくれるのです。

不思議でしょ〜、ほんまに〜と思っていらっしゃるでしょうね。
私も実は半信半疑ではあったのですが・・・
最近、ちょっとおかしいなぁーと感じていた「痔」をなんとメタトロンは見破ったのです。
あまりに驚いたのと恥ずかしいのとが交錯して、森先生の問いに正直に答えれませんでしたが・・笑

その他にも不調と思われる箇所がところどころ見つかりました。

結局のところ、私の場合、カラダのゴミ掃除がうまく出来ていないそうです。
ゴミ掃除するためのエネルギーも不足なんだとか。

まずはゴミを出さないようにしないといけない。ゴミの原因は主に「植物油脂」だそうです。
良くない油のとり過ぎだったんですね。
最近の料理によく使われています。コンビニ等で買う食品にはほとんど入っている。
避けるのは至難の業でありますが、頑張ってみましょう!

そして次は、ゴミを掃除しないといけません。掃除といってもカラダは自然に掃除してくれるわけですが、私の場合、掃除するためのエネルギーが不足しているようです。

それを補うためには糖質が必要とのこと。
糖質といっても「砂糖」じゃあないんです。つまり、砂糖=白砂糖を基本としたお菓子などから補うのではありません。
自然のものから摂取しようと。

それはなにか?・・・答えは「くだもの」や「ハチミツ」だそうですよ!
ということを森 先生はわかりやすく、やさしくご指導くださいました。

最後にそのヘッドホンから健康な波動を流して波動調律(メタセラピー)をしました。カラダが良い方向に向かうように手助けをしているのだそうです。
これをすると後で眠気が来ますよ。と言われたのですが、私の場合、次の日、そしてまた次の日に眠気に襲われました。まぶたが重くて重くて。

約2時間のセッションを終えました。指導受けたことを実践して、また3ヶ月後に再度受けてみたいと思っています。カラダがどのように変化したか・・・それが楽しみであります。

メタトロンを終えて感想は「今の自分の状況」を知ることができて良かったと思っています。思わぬところにしわ寄せが来てるなぁと気づきました。これから何をしていけばいいのかも見えてきました。自分の健康は自分で守る。
セッション料金は約2万円かかりますが、わたくしは人間ドックを受けるより、こちらをオススメします。

皆さん、いかがでしたでしょうか?
心と体が健やかにいきいきと暮らせるヒントになりましたでしょうか?
それでは、また!

原因のわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へLINEでご相談ください。

友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました