【完全予約制】営業時間:9:00〜19:00 定休日:毎週月曜日

心の状態を言葉で確認してみる 〜 悩みを解決する方法①

先日のブログで、悩みや苦しみの原因は心が反応してしまっているからと述べた。

今日は心を反応させない方法のうちの1つをご紹介する。これを習慣にすると日頃のストレスや怒り、落ち込みや心配などの「無駄な反応」を抑えることが可能になる。方法は3つあるがそのうちの1つである。

タイトルのとおりになるが「心の状態を言葉で確認」するのだ。

例えば、苦手な人の前で緊張してしまったら・・・「私は緊張している」と確認する。長時間テレビやネットサーフィンで遊んでしまった時は「頭が混乱して落ち着かない」「心がざわついている」と客観的に確認する。特に目をつむって確認してみると、心が落ち着く。

仕事中でも、家族といる時も、「今、自分の心はどんな状態だろう?」と意識するようにする。「疲れを感じているな」「気力が落ちているな」「イライラしているな」「考えがまとまらないな」というように客観的に確認する。

心の状態に「名前」を貼って客観的に理解してしまうのだ。

これをラベリングというが、日常の動作にも同じようなことをしてみると良い。掃除をしている時は「今、掃除をしている」、洗濯をしている時は「洗濯をしている」、散歩している時は「今、歩いている」、パソコンで作業している時は「作業をしている」とありのままに言葉で確認する。

こうして、心の状態、体の動作を客観的に言葉で確かめる習慣を身につける。

そうすることで反応から抜け出せる。反応から抜けると、心は落ち着きを取り戻す。実は「言葉で確認する」作業は、メンタルヘルスの基本である。

不思議に思うかもしれないが、まず実践してみてほしい。

原因がわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へLINEでご相談ください。

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次