【完全予約制】営業時間:9:00〜19:00 定休日:毎週月曜日

現代医学は自然治癒力を無視している⁈

こんにちは。心整体 いきいき堂の岩野です。
今日は”病院に行けば、薬を飲めば改善する”とほとんどの方が思っている現代医学。
そして私の取り組みの基本的な考えである”自然治癒力”。

違いはなんなのでしょうか?そのあたりを解説してみたいと思います。

現代医学は、科学的根拠に基づく効果的な治療法を提供することに長けていますが、自然治癒力を無視する傾向があると言われています。

自然治癒力とは、人間の体が病気やけがから回復しようとする本能的な力のことです。これは、免疫系や神経系、ホルモン系などの機能が複雑に絡み合って発揮されます。しかし、現代医学は、これらの自然治癒力を十分に活用することができていないという批判があります。

一つの理由は、現代医学が病気を症状や疾患として分類し、それに対する特定の治療法を提供することが多いためです。しかし、自然治癒力は、個人の生活習慣や栄養状態、精神的ストレスなどの要因にも影響されるため、個別の状況に応じたアプローチが必要です。

また、現代医学は、病気の治療において薬剤や手術などの侵襲的な方法をよく用いるため、自然治癒力を妨げる可能性があります。例えば、抗生物質を過剰に使用することで、腸内細菌叢を破壊し、免疫系を弱めることがあるとされています。

一方で、自然療法や代替医療は、自然治癒力を最大限に引き出すことを目的としてます。例えば、食事療法や漢方薬は、栄養素や植物成分を摂取することで、自然治癒力をサポートする効果があるとされていたり、当院の整体施術では、不調時の筋肉過緊張をゆるめていき、体液を善循環させることで自然治癒力の発動を促す効果があるとされています。

現代医学と自然療法・代替医療を対立するものではなく、相補的なものとして捉えることが大切です。病気の治療には、患者の状態や病気の種類に応じた最適なアプローチが求められます。自然治癒力を十分に活用し、適切な治療法を選択することで、より効果的な治療が実現できると思います。

いかがでしたでしょうか?
適切な治療を受けることで、健康的でいきいきとした生活を送られることをお祈りしております。
それではまた!

原因がわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へLINEでご相談ください

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次