4/28(日) 心整体法ワンディセミナーを開催します詳細はこちら

2024年 新年明けましておめでとうございます 〜 今年も真の癒しを探求する

新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

心整体 いきいき堂は今年の7月で5年目に入ります。これまでたくさんの方々にご利用いただきました。2020年から始めた当院ですが、呉市・広島市近郊をはじめ、遠方からも足を運んでくださり、心より感謝いたします。

心整体 いきいき堂では開業当初から「不調で悩んでいる方や疲れている人たちを癒やし、元気づけたい、そして人生に希望を持って、いきいきと暮らしていく人を増やしていきたい」という目的を持ち、運営しています。 病院で検査しても原因がわからない、自律神経失調症、パニック障害、起立性調節障害、慢性頭痛、めまいなど不調を抱えた方々と多く接してまいりましたが、いまだに不安に思い、彷徨っている方はたくさんいらっしゃると思っています。そのような方々の選択肢の一つとして当院は存在します。病院で薬を処方されているが改善しない、他のどこに行っても改善しないと悩んでいる方はご検討いただければと思います。

さて、当院の目的の中にある「癒やし」という言葉ですが、皆さんはどんなイメージをお持ちですか?

リラックスとか、ほんわかとか、良い香りとか・・・イメージされる方が多いと思います。辞書で調べると、「肉体の疲れ、精神の悩み、苦しみを何かに頼って解消したり和らげたりすること」と記してあります。まさにそのとおりなのですが、私たちは少しだけ別の視点でこの「癒やし」を捉えています。

私の師匠である西田 聡先生の言葉をここに記します。

真の癒しとは

真実を知り、真理を理解すること、内なる気づきに根差した心の平安と命の調和である。
真実を知るとは、一切のジャッジをすることなく、現象界(目に見える世界)の存在を受け入れ、現象界と実相界の本質と関係性を学び続けること。自分に深く根差しつつ、囚われることや偏ることなく、自在で中庸な心と生き方を保つことが真の癒しである。

心身楽々堂 西田 聡先生の言葉より

当院に来られた方に施術させていただく時や生き方やあり方をお話しする際も、この「真の癒し」の意味を常に考えています。そして「不調で悩んでいる方や疲れている人たちを癒やし、元気づけたい、そして人生に希望を持って、いきいきと暮らしていく人を増やしていきたい」という開業当初に掲げた目的を今年も継続してまいりたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

原因がわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へLINEまたはインスタでご相談ください。

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次