4/28(日) 心整体法ワンディセミナーを開催します詳細はこちら

【施術日記】起立性調節障害 女性10代

心整体 いきいき堂の岩野です。
起立性調節障害、パニック症状、自律神経失調症など、ふさぎ込むほどの不調を抱えた方が多くいらっしゃる整体院でございます。いきいきブログでご紹介している【施術日記】や【お客様からの声】ですが、今まで良くなった事例を取り上げてきましたが、良い事例ばかりではございません。

「この施術は自分に合っていない。」、「費用が高すぎる」、「すぐに改善しない」など、様々な理由により初期段階で施術をやめてしまうという方もいらっしゃいます。今回はそのようなケースをご紹介したいと思います。起立性調節障害で来られた女性10代のケースです。

目次

初回問診

初めにお問い合わせは親御さんからご連絡をいただきました。
ふらつきや吐き気がなかなか治らないで困っているとのことでした。

ご本人に色々ご質問させていただいたのですが、恥ずかしさもあったのでしょう、ほとんど無反応に近い状態でした。回答もうなずくだけといった状態です。なので、親御さんにヒヤリングをさせてもらいました。(通常は未成年であってもご本人とコミュニケーションをとらせてもらいます)

困っていらっしゃった症状は次のとおりです。

  • 頭が痛い
  • 耳鳴りがする
  • めまいがする、ふらつく
  • 首がこる
  • 肩がこる
  • 寝つきが悪い
  • 長時間立てない
  • 仕事に行きたくない
  • 朝、スッキリ起きれない

他にも

  • 物が二重に見える
  • 夜中3時に目が覚めて、気分が悪くなる

いくつもの症状が重なっている状況です。とてもつらい状態だと思います。

気になる点もございました。「てんかん」が持病で幼児の頃から薬を服用し続けている。あと、頭痛薬も時々使用される、エナジードリンクを習慣的に飲んでいるという点です。あと、問いかけても、ほとんど無表情、返答はうなずくのみなので、私の所感として、うまく言えませんが・・・あえて言うなら「無気力」を感じました。

2回目

前回の施術後、倒れそうなくらいお腹が痛くなり、どうなることやら、ご本人とご家族は大変驚いたそうですが、その翌日にはお腹の痛みは消えたそうです。他の症状の変化は無かったとご報告いただきました。

就寝時間のことは親御さんと共に意識をされていて、改善するために21時〜22時には就寝しているそうです。しかし、朝は起きれないという状態が続いています。

ご本人となかなかコミュニケーションが取れない状況でしたが、好きな趣味を教えてくれました。
漫画を読むのが好きだそうです。ご本人に楽しいひとときがあるのはとても良いことです。

施術はひととおり終えましたが、終始、気が遠くに散っている感じを私は受け取りました。ご本人は、またお腹の痛みが再来するかもしれないという不安な気持ちがいっぱいで集中できなかったのかもしれませんね。

施術セッションを振り返って

今回は2回目の施術を終えた後、ご本人の希望で終了となりました。
当院ではご本人の意思を尊重し、無理に受診させることのないように徹しております。

ふさぎ込むほどの不調から抜け出したいというご本人の意思があり、そして私がシンクロしないと、いくら良い施術であっても効果は全くないと思っています。

この施術に対するご本人の感覚が合っていない場合もありますし、症状はつらくとも現状維持を望んでいる場合もあります。タイミングも合っていない時期だったのかもしれません。

親御さんにはセルフでできる施術方法などを説明しました。せっかくできたご縁だったので、その後は気になっておりますが、また、いつかご本人の意思が整った時にお会いできればと思っております。彼女が心身ともに幸せになるよう心からお祈りしております。

原因のわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へLINEでご相談ください。

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次