6/30(日) 心整体法ワンディセミナーを開催します詳しくはこちら

【施術日記】起立性調節障害との闘い 〜 施術がうまくいかない場合もある

心整体 いきいき堂の岩野です。

いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。今回は、施術日記として、ふさぎ込むほどの不調を抱える方々の中で、施術がうまくいかない場合についてご紹介したいと思います。

当院では、起立性調節障害パニック症状自律神経失調症など、さまざまな不調を抱えた方々の施術を行っています。これまでいくつかの成功事例をご紹介してきましたが、中には施術が合わないと感じる方もいます。そのようなケースを今回は取り上げます。

初回問診では、10代の女性が起立性調節障害に苦しんでいるというご相談をいただきました。頭痛やめまい、耳鳴りなどの症状があり、日常生活に支障をきたしていました。しかしながら、彼女は無表情であり、コミュニケーションが難しい状態でした。施術後には一時的な改善が見られましたが、彼女の意思を尊重し、2回目の施術後に終了することになりました。

2回目の施術では、彼女の不安や無気力が感じられました。施術後、彼女の希望で終了しましたが、彼女の状態を心配しています。施術が合わない場合もありますし、症状を受け入れたいという場合もあります。また、タイミングが合わない時期かもしれません。

施術がうまくいかない場合でも、私たちはお客様の意思を尊重し、無理に受診させることはありません。その後も、彼女の健康と幸福を願っています。また、親御様にはセルフでできる施術方法をご説明しました。

起立性調節障害などの不調を抱える方々と向き合う中で、施術がうまくいかない場合もあることを理解していただければ幸いです。私たちはお客様の健康と幸福を第一に考え、最善の施術を提供する努力を続けてまいります。

ご不明な点やご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。心からのご健康をお祈り申し上げます。


心整体 いきいき堂では、心と身体のこと、楽しむこと、日々のこと、私の想うことなど、ブログ更新していますので、お時間許せばぜひご一読ください。最後までお読みくださり誠にありがとうございました。

検査で異常なし、原因がわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へご相談ください。
LINEまたはインスタを登録していただきメッセージをお送りください。

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次