5/25(土) 心整体法ワンディセミナーを開催します詳しくはこちら

整形外科の受診をお勧めしました 〜 60代女性のケース

先日、1年半ぶりにある60代の女性が当院を訪れました。1年半前の彼女の状況は次のようでした。

電話の声から悲壮感が伝わり、焦りが感じられました。左ひざの痛みやカクカク音、そして急にひざ裏も痛むようになり、孫の子守りもある中で、早急に治したいとの思いがありました。時間もなく、ただとにかくGoogle検索で近所の整体を探し、当院に辿り着いたとのことでした。玄関を入る彼女は、歩くのが辛そうで、左足を引きずりながら部屋に入ってきました。顔の表情もとても険しく、痛みが鮮明に伝わってきました。

彼女は2ヶ月前から痛みが始まり、それを和らげるために「もみほぐし」に通っていました。しかし、痛みが増す一方で、急遽当院を訪れることになったのです。

施術台に横になってもらい、ひざを診察しました。ズボンの裾を上げて直接皮膚を確認すると、左ひざが腫れていることが一目でわかりました。少し軽めに曲げ伸ばしをしてみると、曲げる角度が増すと激痛が走りました。この状況では当院での施術は不適切と判断し、彼女にはすぐに整形外科を受診するよう勧めました。

私は痛みの程度や状況に応じてルールを設けています。大きな腫れや青あざがある場合は、筋肉の断裂の可能性が高く、その場合は整形外科の診察が必要です。

1年半後、彼女は再び訪れました。彼女がすぐに整形外科を受診したことで手術を回避できたとの報告を受け、ほっとしました。昨日は肩の痛みで来院しましたが、腫れや青あざはなく、しっかりと施術を行うことができました。彼女が笑顔で帰っていく姿を見て、やりがいを感じた瞬間でした。

心整体 いきいき堂では、お客様の症状や状況に応じて最適なアドバイスを提供し、安心して治療を受けていただくことを大切にしています。


心整体 いきいき堂では、心と身体のこと、楽しむこと、日々のこと、私の想うことなど、ブログ更新していますので、お時間許せばぜひご一読ください。最後までお読みくださり誠にありがとうございました。

検査で異常なし、原因がわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へご相談ください。
LINEまたはインスタを登録していただきメッセージをお送りください。

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次