6/30(日) 心整体法ワンディセミナーを開催します詳しくはこちら

頭痛やめまいとの向き合い方 〜 30代女性とのセッション記録

今回は、心整体 いきいき堂でのセッションで頭痛やめまいに悩む30代の女性とのエピソードを振り返りたいと思います。彼女はお休みが不定期で、約2週間に一度のペースで、現在は約5回の施術を受けています。

最初に来院された際、彼女は頭痛やめまいがひどく、市販の頭痛薬で痛みをしのぐ日々を送っていました。常にバックには頭痛薬を持ち歩き、不安を感じるほどでした。しかし、現在では頭痛やめまいの頻度が軽減し、頭痛薬を使用しなくても済むようになりました。また、症状が発生しても以前ほど不安を感じなくなり、意識することが少なくなりました。

しかし、彼女は仕事が多忙なときに帰宅すると頭や首、腰が重く感じたり、生理時に頭痛が発生するなど、まだまだ課題が残っています。しかし、施術を受けることで少しずつ改善されているようです。

彼女の施術は6回目となり、施術中に「脱力」ができるようになりました。初回は緊張がありましたが、だんだんと力が抜け、施術中には睡眠状態に入っていることもあります。彼女自身は覚えていないようですが、施術後はリラックスしているようです。

身体の変化も感じられ、特に頭部、首、肩周辺が以前よりも軟らかくなってきたとのこと。施術を続けることで、彼女の身体のバランスが整っているようです。

最後に、彼女の生活スタイルの修正を提案しました。薬の使用やスマートフォンの使用、睡眠など、身体のエネルギーを奪う要因に気をつけることが重要です。彼女には明日からの仕事を頑張り、プライベートも楽しむことを願っています。


このように、当院でのセッションを通じて、頭痛やめまいとの向き合い方を学びました。彼女の変化は少しずつですが、希望を持って前進しているように感じます。


心整体 いきいき堂では、心と身体のこと、楽しむこと、日々のこと、私の想うことなど、ブログ更新していますので、お時間許せばぜひご一読ください。最後までお読みくださり誠にありがとうございました。

検査で異常なし、原因がわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へご相談ください。
LINEまたはインスタを登録していただきメッセージをお送りください。

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次