6/30(日) 心整体法ワンディセミナーを開催します詳しくはこちら

自律神経整体の真髄 〜 「筋肉疲労が病気の原因だった⁉︎」福増一切照先生の教え

私は、自律神経整体を通じて多くの方々の健康をサポートしています。その際、福増一切照先生の書籍「筋肉疲労が病気の原因だった⁉︎」を大いに参考にしています。この貴重な本は現在、中古市場でしか手に入らず、定価1,500円が数倍の価格で取引される希少品です。福増先生は既に故人であり、この本から学べる知恵や知識が私たちの貴重な財産となっています。

定価1,500円でしたが、現在は中古書籍で数倍の値段になっています。

病気の原因は「筋肉の疲労」にあった!

病気がなぜ発症するのか?この疑問に対し、福増先生は明確に「筋肉の疲労」が原因であると述べています。病院では血液検査や画像診断を行い、異常な数値や腫瘍などを見つけて治療を進めますが、これらはあくまで結果であり、真の原因ではありません。なぜそのような結果が出たのか、その原因を突き止めることが重要です。

福増先生の革新:「触手療法」

福増先生は心臓外科医として現代西洋医学を学びながら、その限界を感じ、自身の手や指を用いた「触手療法」によって、患者の筋肉に溜まった疲労を取り除く治療を行いました。糖尿病や慢性的な痛み、がんの再発恐怖に怯える患者など、多くの現代医学では救えない患者を治療してきました。その成功の秘訣は、結果に対処するのではなく、根本原因を取り除くことにありました。

慢性筋肉疲労と自然治癒力

福増先生は、慢性筋肉疲労が腰痛や肩こり、アレルギーなどの原因となり、長期間の疲労が内臓機能を狂わせ、糖尿病や心臓病などを引き起こすと主張しています。慢性筋肉疲労は自然治癒力を奪い去り、逆に言えば、これを取り除けば多くの病気は改善するとされています。

自律神経整体と「触手療法」

私は幸運にもこの書籍を手に入れることができ、何度も読み返し、重要な部分には赤ペンや蛍光ペンでラインを引いています。私の自律神経整体は、福増先生の「触手療法」に非常に近いと考えています。私のホームページでは「筋肉の過緊張」と表現していますが、これは「慢性筋肉疲労」と同義とお考えいただければ幸いです。

最後に

この貴重な書籍をバイブルとして、私はこれからも自律神経整体を通じて慢性筋肉疲労を取り除き、病院の検査で異常なしと言われる原因不明の不調に取り組んでいきます。悩んでいる方はぜひご相談ください。きっとお役に立てることと思います。最後までお読みいただき、ありがとうございました。


心整体 いきいき堂では、心と身体のこと、楽しむこと、日々のこと、私の想うことなど、ブログ更新していますので、お時間許せばぜひご一読ください。最後までお読みくださり誠にありがとうございました。

検査で異常なし、原因がわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へご相談ください。
LINEまたはインスタを登録していただきメッセージをお送りください。

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次