6/30(日) 心整体法ワンディセミナーを開催します詳しくはこちら

自律神経整体とは?筋肉の緊張と疲労を和らげる全体的な療法

こんにちは、心整体 いきいき堂ブログへようこそ。本日は、私が日頃お客様とお話ししている自律神経整体について、詳しくご紹介いたします。

自律神経整体の特徴と理念

私は手のひらを使い、お客様の筋肉に蓄積された緊張や疲労を和らげる「自律神経整体」という整体療法を行っています。この療法は、お客様の心と身体を総合的に癒すことを目的としています。いきいき堂では、お客様を「患者様」とは呼びません。病院で異常なしと言われたのに不調が続く方々は、病気ではなく、身体全体が緊張状態にあるだけと考えています。

自律神経整体の効果とメカニズム

自律神経整体とは、手技によって全身の筋肉に蓄積された慢性的な疲労や緊張、すなわち慢性筋肉緊張を回復させる療法です。疲れのない筋肉は柔らかく、感受性も一定に保たれています。緊張があると、身も心も素直になることが難しくなり、筋肉の感受性が部分的に鋭くなったり鈍くなったりします。過度の精神的なストレスにさらされると、筋肉はガチガチに硬くなります。

施術の具体例と方法

施術では、身体中の筋肉、正確には皮膚を優しく触れます。ときには指を深層までくぐらせて、つまんでは離し、穏やかにさするという手技を行います。これにより、年齢相応のフレッシュな筋肉を呼び覚ますことができます。こうした施術風景は、あんまやマッサージ、東洋医学の手技療法と混同されることがありますが、その方法はまったく異なります。

自律神経整体と他の療法の違い

あんまやマッサージ、東洋医学の物理療法は、指圧や鍼灸の直接の刺激が病気治療に効果があると考えています。一方で、私の行っている自律神経整体は、指の押す力に治療効果があるとは考えていません。異常な緊張状態にある筋肉に触れ、その人の脳脊髄神経に異常を再認識させることで、病気の原因そのものを直接的に治すことを目的としています。

慢性筋肉緊張と病気の関係

慢性筋肉緊張は、多くの慢性病の本当の原因です。人間の生活には、それぞれクセや個性があり、これが心身のバランスを崩します。飲み過ぎや食べ過ぎ、姿勢の歪みなどが原因で肥満や腰痛、内臓の故障が生じます。しかし、全身の筋肉系がこれらの歪みや故障をカバーしているため、多少の肥満や背骨の湾曲、一時的な故障では体調は簡単には悪くなりません。

精神的ストレスと筋肉の慢性緊張

筋肉は非常に働き者ですが、精神的ストレスによってバランスが崩れることがあります。これが筋肉の慢性緊張です。慢性筋肉緊張を抱えると、自律神経が誤作動を起こし、内部環境のバランスが崩れます。これにより、血流やリンパの流れに異常が生じ、身体のあちらこちらに機能異常が発生します。この機能異常が一定の時間以上に続くと、器質的な異常も生じます。ほとんどの病気はこのように発病し、進行します。

まとめと感謝

いきいき堂の自律神経整体は、慢性筋肉緊張を和らげることで心身のバランスを整え、健康を取り戻す手助けをしています。最後までお読みいただきありがとうございました。これからもお客様の健康をサポートする情報を発信していきます。

心整体 いきいき堂では、常にお客様の健康を第一に考えた施術を行っています。興味を持たれた方はぜひ一度お試しください。お客様一人ひとりの健康と幸福を願っています。

2024年6月より心整体 いきいき堂では無料施術体験会&対話会(車座の会)を毎月一回実施します。病院検査で異常がない、原因がわからないのに不調が続いているなどでお悩みの方、ご家族・知人・友人などお誘い合わせの上、ぜひこの機会にご参加ください。下記の関連記事にあります申込フォームまたは、ご相談・ご予約用のLINE、インスタDMでもお申し込みいただけます。


心整体 いきいき堂では、心と身体のこと、楽しむこと、日々のこと、私の想うことなど、ブログ更新していますので、お時間許せばぜひご一読ください。最後までお読みくださり誠にありがとうございました。

検査で異常なし、原因がわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へご相談ください。
LINEまたはインスタを登録していただきメッセージをお送りください。

友だち追加
よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次