53才男性のダイエット日記 (1) 笑

 data-srcset

心整体 いきいき堂の岩野です。このブログでは体験を通じて、心や体が健やかにいきいきと暮らせるためのヒントやアイデアをお伝えできたらと思います。

今回のお題は「53才 男性のダイエット日記」と題しております。
もうおわかりかと思いますが、私自身のダイエット日記でございます。
53才?!・・・いえ、もうすぐ54才になります(笑)

20代から53才になるまで、何度か体重の増減はありました。
太ったなぁと思えば、ウォーキングしたり、ランニングしたり。
時には会社の福利厚生を利用してスポーツジムにも通っていました。
スイミングもしたなぁー、それをきっかけに10kmマラソンも出場してました。

30才代後半では東京で暮らしただけで、急激に痩せたこともあります。
広島での車生活から電車生活に変わり、駅から駅へ歩くことで知らず知らずのうちに運動していたのだと思います。
とにかく、太った時は運動すれば痩せる・・・それが私の減量方程式でした。

それから10年、50才になった頃、また体重が増え始めました。大阪単身赴任が解消されたから?・・・
また、運動すればいいやと思い、柴犬(小春)を飼うことを決め、毎朝散歩に行くことに。
毎朝ワンコと散歩するだけで、散歩した日は約1万歩以上、歩いていました。

ところが痩せない!
それどころか増えている
えーっ!
73kg(これでも太っていますが)→ 77kgに増加

もともと、痩せているタイプではないのですが、私のベスト体重は63kg(高校生の頃)だと思うんです。
人間ドックで標準体重が示されますが、身長が169cmだと58kgになります。
50kg台はあくまでも標準なので、それはやめておくとして63〜65kgになれば、この上ない喜びになるでしょう。

そもそも単身赴任解消時の73kgも10kgオーバーですので、どれだけこの現実が、私にとって大きな問題なのか・・・認識しなければならないと感じました。
実は少し目を伏せていたと思います。見て見ないフリです。
洋服サイズも大きくなっていくのを・・・ありゃりゃと思いながらも、知らんふりしていました。

そうしているとさらに体重が増えていきました。79kg!
このままいくと80kg!
池中玄太80kg。 
それを超えるともう止まらなくなるのではと急に不安になってしまいました。

まず本屋さんに行って、ダイエット本を探すことにしました。
立ち読みしましたがどれも若い人向けのような気がして、私自身が納得する内容ではありませんでした。
「運動では痩せない・・・」運動しなくてどうやってダイエットするかがポイントです。

そこで目に入ったのが次の本でした。

この本の内容を全て書くと怒られそうなので、中身は言わないですが・・・
内容はちょっと難しかったのですが、要するには「ファスティング!」でした。
ファスティング?皆さんはご存知でしょうが、「断食」のことです。

全く食べないということではなく、間欠的にファスティングするということです。
ファスティング中も水・コーヒー・緑茶はOK。それと野菜の出し汁・鶏肉の出し汁などを食するとのこと。完全に何も口にしないということではないようです。

この本どおりできるだろうか?
「カロリーを減らす」「運動量を増やす」は全部間違い!と書いてあったことは「確かにそうである」と思ったのです。

本日はここまでです。
皆さん、いかがでしたでしょうか?
心と身体が健やかに生き生きと暮らせるヒントになりましたでしょうか?
それでは、また!

原因のわからない不調でお悩みの方は「心整体 いきいき堂」へLINEでご相談ください。

友だち追加
岩野 孝弘
私は現在、53才。大阪枚方市にある心身楽々堂の西田先生に師事。自律神経不調によるお悩みの症状を改善している心整体法を学ぶ。残りの半生を「人を健康に導く仕事」にするため、大手企業を退職し整体師として生きていくことを決意。必ず皆様の助けになるよう精進してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です